真珠を使って可愛らしい髪型を

真珠は可愛らしいのに落ち着いていて、さまざまな場面でアクセサリーとして使うことが出来ます。
その中でもヘアアレンジをする時に真珠をヘアアクセサリーとして使うと大人の女性というイメージを醸し出せるでしょう。

まずはパールピンを作ります。これはお店でも売っているのですが、自分でも簡単に作ることが出来るのでお手軽です。
用意するものは穴の開いた真珠とUピンだけです。
真珠は要らなくなった真珠のネックレスから取って再利用するというのも1つの手です。

作り方は簡単で、Uピンに真珠を1粒通し中央で留め、真珠の穴に少しの接着剤を塗るだけです。
あとはこれを1日乾かせば完成です。
このパールピンを華やかに見せたければハーフアップスタイルがおすすめです。
ハーフアップと言うのは耳よりも上の位置の髪の毛を後頭部でまとめたヘアスタイルのことです。
その時に髪をねじるようにしてまとめるととても可愛らしくなります。

そのねじった髪に添わせるようにパールピンを一列に留めると素敵なヘアアレンジとなります。
このように真珠1つでとてもお洒落なヘアアクセサリーとなります。
デートや女子会などのお出掛けの際に是非使ってみて下さい。
また、このパールピンは他にもさまざまなシーンで使うことが出来ます。

まずは結婚式です。
まずは髪の毛全体を波ウェーブにし、編み込みハーフアップを作ります。
そしてその編み込みに2列交互にパールピンを挿せば結婚式を彩るヘアアレンジとなります。

他には成人式や卒業式などの和装をする場面でも使えます。
ハーフアップをする際に髪全体は波ウェーブにするのですが、上の髪の毛は編み込みまではいかずにねじり留めをします。
そのねじり留めをした部分にいくつかパールピンを挿します。
ここでのポイントは和装にはまるようにトップにボリュームを出さないことです。

このようにパールピンはアレンジ次第でさまざまな場面で使うことが出来るので、工夫して素敵なお洒落女性を目指しましょう。

自分でパールピンを作るのが面倒な方の為に、パールピン(ヘアアクセサリー)取り扱い店はコチラ